筋膜リリースとハイパーナイフはどちらがいいのか?

「筋膜リリースとハイパーナイフのどちらがいいのか?」

痩身メニューの質問で多く寄せられる質問です。これは「痩せる」というのが「体重を落としたい」のか「ボディラインをすっきりさせたい」のかによって答えが異なります。

体重を落としたい

「体重を落としたい」場合は「筋膜リリース」を最初に受けていただくのがいいと思います。

「筋膜リリース」の目的は、筋肉を覆っている筋膜が隣り合う筋膜と癒着してしまっているのを剥がすことです。筋膜同士が癒着してしまうと、筋肉の動きが悪くなり代謝が落ちてきます。

代謝が落ち、血流が悪くなっている状態の体は、どんどん老廃物や脂肪や溜まってきます。この結果、脂肪の肥大・冷え・むくみの原因になります。

「筋膜リリース」は筋膜を剥がすことによって筋肉の動きが良くなるので、代謝が上がり痩せやすい(体重が落ちやすい)体質に変わっていきます。

筋肉の動きが良くなっている状態で身体をよく動かすと、これまで以上に体重も落ちていくので、ダイエット効率が上がります。

ボディラインをすっきりさせたい

「ボディラインをすっきりさせたい」場合はハイパーナイフをおすすめします。
ダイエットをしても、狙った部位を痩せさせることって意外と難しいですよね。脚を細くしようとスクワットをしても、なぜかお腹が細くなったり、場合によっては胸の脂肪が落ちてしまったり。

ハイパーナイフは、ボディラインの気になる部分の脂肪を小さくし、血行やリンパの流れを良くすることで、部分痩せを実現できます。

狙った部分を痩せさせて、スタイルのいい体を作りたいのであれば、ハイパーナイフがおすすめです。

筋膜リリース×ハイパーナイフ

「体重も落としたい」「ボディラインもすっきりさせたい」という場合は筋膜リリースとハイパーナイフを組み合わせます。

筋膜の癒着がとれ血行が良くなった状態で、気になる部位にハイパーナイフを行うと、デトックス効果が上がり、短時間でさらに大きな結果につながります。

また、その後のダイエット効率も上がるため、リバウンドを起こしにくくなります。

なかなか痩身コースを受けても結果が出にくいと感じている方は、この二つの施術の組み合わせがおすすめです。

痛みの緩和

筋膜をはがす時はかなり痛みを伴います。
お客様はからは「こ、こんなに痛いんですね・・(汗)が、がんばります。」

と痛みに耐えてすっきりボディを目指してがんばっていただいていたのですが、ハイパーナイフで気になる部位を温めると、筋肉の緊張をゆるめられるためリリース時の痛みも大きく軽減されます!

 

今まで筋膜リリースが気にはなっていたけど、痛いのはちょっと・・・と躊躇されていた方は「ハイパーナイフ×筋膜リリース」をチャレンジしてみてください。

 

おすすめアイテム

筋膜リリースは自分でも行うことができます。

マッサージローラー『セルプッチ』がおすすめです。

フィットネス先進国アメリカ発のメソッド「マイオファッシャル・リリース(→筋膜リリースのこと)」が自宅で体感できます。

ハイパーナイフのホームケアとして筋膜リリースを行えば、相乗効果が狙えます!

ぜひお試しください。

 

スポンサーリンク