夏バテの予防にハイパーナイフ

去年でずいぶん体型もスッキリしたし、今年はハイパーナイフはいいかな〜・・・

なんて思っていたのですが、この夏もハイパーナイフにお世話になっています。

夏に向けたダイエットに大活躍をするハイパーナイフですが、じつは夏バテ予防にも応用されているんです。

今年は体型のメンテナンス&夏バテ予防としてハイパーナイフを受けに通っています。

夏バテと免疫

ハイパーナイフで夏バテ予防ができる理由として「免疫力UP」が挙げられます。

夏バテや熱中症の主な原因の一つに、屋内外の気温差や高温多湿な環境に身体が対応しきれないことによる『自律神経の乱れ』が考えられます。

この自律神経の調整に最も効果的なのは、身体の免疫機能を高めることです。

免疫細胞と自律神経は連携しています。「自律神経⇆免疫」こんな感じの関係です。

例えばストレスで自律神経が乱れ、体調を崩しやすくなったりするのは、この「自律神経⇆免疫」の関係があるからです。

免疫機能を回復させることで自律神経を正常化し、夏バテの予防をすることができます。

おすすめはお腹

ハイパーナイフによる温めとマッサージにより、代謝を活性化させるので、免疫機能の向上が促されます。

もちろん全身施術が理想ですが、部分施術でも十分に効果を出せます。部位としては「お腹」がおすすめです。

お腹(=腸)には免疫細胞の約6割が集中していると言われています。ハイパーナイフをお腹にかけると腸内温度が上がります。善玉菌が育ち、腸内環境を整えることになります。

結果として免疫機能を回復させ、自律神経を正常化させることができます。

もちろん痩身効果は業界トップレベル。なのでダイエットしつつ夏バテ予防もできるという、夏場でも大活躍してくれるマシンなのです!

余談ですが、ハイパーナイフは便秘改善なんかにも効果的ですよ。

乳酸菌摂取もおすすめ

「免疫といえば乳酸菌」

合わせて乳酸菌を摂取していくと、さらに免疫力の向上が期待できます。

定期的に摂取するなら、サプリメントもおすすめです。

↑こちらは1日1本でヨーグルト以上の乳酸菌を摂取できる、スティックゼリータイプのサプリメントです。

ハイパーナイフと合わせて、夏バテ対策をしていきましょう!

>>乳酸菌1,000億個配合!たらみのスティックゼリー

スポンサーリンク